みなさんのおかげでした

心にクるものについて語る。140時以上の備忘録 ここ数年はK-POPが好き

2018年 1月〜4月初めまでの K-POPまとめ❤

  すぐ忘れるので3ヶ月単位で記事にまとめようかな〜とか思っていたのですが、最近はあまりにも曲を聴かなすぎて K-POP界の上澄みを掬いとったようなインプット量です。

それでも今年の始まりから~4月初めくらいまでのお気に入りの曲あったので、まとめてみました!いい曲たくさんー!

 

 

 

♢ 꽃이야 - JBJ  (2018.1.17)

f:id:morinaga000:20180419002115j:image


リリースされてから4月になっても忘れられなかったコチヤ。この曲が堂々1位です。

爽やかな入りから弾むようなフューチャーベースかと思いきや、強烈なレゲエっぽいフック。

目がまわりそうなのに 綺麗に纏まっていているんですよね。 何回も何回も聴いてしまう中毒性があります。わたしはイントロが1番好きなので、開始1秒でときめきの背負い投げ~!!(IKKOさん)

 

 

 

♢TOUCH - NCT 127 (2018.3.13)

f:id:morinaga000:20180419002706j:image
なんだこれーーーーとてつもない多幸感と懐かしさに包まれる…音が完全に90年代ブラックミュージックR&Bのそれぽいからですかね…

作曲編曲が、LDN Noise、디즈(Deez)と、納得のSMクオリティで、ありがとうございますと言わざるを得ないですね。楽曲だけでとればNCTプロジェクト総合しても断トツNO.1で好きです。

 

 

 

♢bad boy - Red Velvet ( 2018.1.29)

f:id:morinaga000:20180419003312j:image
レッドベルベッド攻めますね
これまたSMクオリティ万歳の洋楽R&B感が満載なんですが、なんせこのような重めのサウンドの曲をアイドルがタイトルとして引っさげ番組で歌うのは単純にすごいなーと思います。 また可愛い女の子グループが歌うのを見れるのはKPOPだけだと思うので、KPOPオタクはやめられないです。

選ばれたい!と願う女の子達がニコニコしながら歌って踊ること しばしばなこのご時世で、『私は君を選んだの』とはっきりと強い眼差しで歌う彼女達にはやはりポテンシャルの違いを見せつけられますね。希望すら感じます。

美しい彼女達に見つめられそのまま石にされ動けなくなっても構わないとすら思いますよ(危
ビクトンがこの曲を男性目線で再解釈した『bad Girl』の音源を公式SoundCloudで公開していてアイドル同士のそんなこんなが、面白いですね

 

 

 

♢the boots - gugudan(2018.2.1)

f:id:morinaga000:20180419010902j:image

コンセプトアイドル(妹)本領発揮感

gugudanの曲で初めて、おぉ!となりました。VIXXのファンなので初めての妹分の彼女達を毎度チェックしてはいたのですが、『the boots』は今までのどのタイトルよりも彼女たちを輝かせる楽曲ではなかったでしょうか。(というか単純に曲が好みでございました。)
流行りの口笛サウンドとキラキラした疾走感溢れるメロディにワクワクするし、長い脚をフル活用して踊ってくれる美女達万歳。VIXX兄貴のダイナマイトやdesperateのそれを感じずには居られませんでした

 

 

 

♢Bboom Bboom - MOMOLAND (2018.1.3)

f:id:morinaga000:20180419013347j:image

ブームを巻き起こした彼女達のこの曲、 1度聴いただけでクセになっている私がいましたとさ(完)

どこまでもキャッチーだから口ずさみたくなるし体は揺れるし、思う壷です。

作曲がEXIDでお馴染みシンサンドホレインらしく、納得の中毒性と、この独特の原色K-POPらしさ。 ステージでのヨヌの魅せ方にどことなくEXIDハニを感じます。ポストハニたそ、と勝手に呼びます

 

 

 

♢빛나리(Shine)- PENTAGON(2018.4.2)

f:id:morinaga000:20180419012412p:image

正直彼らがgorillaでデビューした時はこれほどまで化学反応を起こしていくグループになることを予想していませんでした。
個人的にあまり詳しく追っていない身なので間違ってたらごめんなさいですがペンタゴンは手当り次第いろいろなジャンルの曲ににチャレンジしているイメージです。

個人的にPENTAGONはワイルド路線よりも、可愛い路線、3枚目路線が似合うと思ってしまいます。
この曲もまた変化球でしたけど、ミニマルなサウンドでまとめた完成度の高い楽曲とコミカルながらもキレキレすぎるダンス、彼らの良い意味での凸凹なビジュアルあいまって正解みが強いと感じたし上手いと思いました。確実に彼らは軌道に乗りましたね
歌詞が可愛いです。そして最後の『やっと俺は 愛の前ではいつも輝く 』と前を向く歌詞で終わるのかっこいいですね。

 

 

 

 

以上でした〜!

おやすみなさい🌙💤!